スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プランナー?ディレクター?プロデューサー?

こんばんは。
今日は、LINEでまたもや相談を受けたので、ブログにも載せてみようと思います。

「プランナー」「ディレクター」「プロデューサー」とか、いろいろ呼び方はあります。
これを通称「ゲームクリエイター」と呼ぶこともあります。

名前が違うということは、一応役割も分かれているんです。
だけども、兼務することが一般的です。

●プランナー
・企画書や概要書を基に仕様書を作成
・データシートやフローチャート等の補足資料を作成
・ゲームバランスを含めた品質の向上と保持
・施策の立案やデータ分析

●ディレクター
・全体のスケジュール管理
・金銭的な判断が求められない事柄の意思決定

●プロデューサー
・どんなゲームにしたいのかという企画書を作成して、企画会議でプレゼンする
・企画書をもとにした概要書を作成して、プロジェクトメンバーに説明する
・金銭的な判断が求められる事柄の意思決定、予算管理

とまぁこんな感じ。
正直、会社によって名称や役割が変わりますので、上記がどこの会社も同じとは限りません。


私の場合ですと・・・

どんなゲームにしたいのかという企画書作成から始めます。
なので、プロデューサーの役割から入りますね。

んで、ローンチしたあとの運営フェーズに入っても、データ分析やらデータワークもやってたりします。

正直、この内容を一人でやるってのは無理に等しい!
けど、リソースの関係でやらざる得ないこともしばしば・・・

「何でも屋」とはこういうことなんでしょうねw

やることが多いということは、苦労が絶えないということ。
これからゲーム業界に入ろうとしている方は、生半可な覚悟だと間違いなく潰れます

覚悟してください(笑)


TAG index
↑よかったらポチしてください!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だぜ

Author:だぜ
小学生くらいからずっとゲームという娯楽に興味を示し、22歳の時に"プレイヤー"から"提供する側"になるべくN社へ入社。

N社で5年勤務したあと、これじゃない感があったので別の会社に転職。
その後も、自分のスキル向上を目指しつつ、スキルを売りにして世の中を渡り歩いてます。

仕事上で使ってる肩書きは「プランナー」「ディレクター」「アソシエイトディレクター」とかそんなのです。

▼過去の経歴
・PC版 MMORPG:1本
・PC版 ブラウザゲーム:2本
・ソーシャルゲーム:3本
・ネイティブアプリゲーム:5本

~・~・~・~・~・~・
■ニコ動コミュニティ
だぜちゃんねる

■Twitter
コチラ
~・~・~・~・~・~・

カテゴリー
最新記事
メールフォーム
ゲームに関する疑問などありませんか?
あれば、私の主観でお答えします。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告












おすすめブログ主さん
ブログランキング
FC2ブログランキング
いくつかな?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ





なんでも投票所
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。